独⾃開発AI学習ソフトウェア
Phoenix Visionとは

Phoenix Visionとは様々な最新AIアルゴリズムを搭載し、どなたでも簡単にAI学習・検証ができる
アプリケーションになります。
AI画像検査で必要な”学習”作業を行うソフトウェアで、アノテーションと呼ばれるラベル付け作業を行います。
非常に簡単な操作ながら最先端のAI技術で”高精度検査”が実現します。

製造現場でこんなお悩みありませんか

  • AI画像検査を導⼊したいが操作が難しい
  • AIアルゴリズムの種類が限定されている
  • 設定が煩雑で、⾃社で設定ができない
  • 特定の作業者しか設定の調整ができない
  • 様々な条件で検査精度を⽐較検証したい

Phoenix Visionの4つの特徴

Phoenix VisionのAIアルゴリズム

Phoenix Visionには4種類の検出方法があります。

分類

集まった異なる製品群を各製品ごとに分ける事が出来ます。

検出

画像内に存在する複数の製品の特徴を認識し、各製品ごとに検出します。

領域抽出

製品に不良項⽬が存在する場合、形や⼤きさに囚われず、不良項⽬ごとに特定することができます。

良品学習

良品データのみを複数学習させることで良品モデルを作成できます。

導入前に無料診断テストを実施

AI導入が初めてのお客様でもご安心してご検討いただけるように、弊社では初期のテスト・レポート作成を無償でサポートしております。 最新のアルゴリズムで検証可能、複数のモデルで比較検討いたします。

現場確認

現場確認

現場環境に合わせた撮像条件の検討

ワークテスト

ワークテスト

製品撮像・AI検査モデル検証

レポート作成

レポート作成

報告書の作成、検証内容のご説明